モンブラン、限定万年筆、スタンダードな万年筆、普段使いの万年筆、機能的なボールペン、高級ボールペン、システム手帳、色鉛筆など取り揃える通販サイト

筆記具





世界中が絶対的信頼をよせる、永遠の定番万年筆!

ペリカン 万年筆 スーベレーン M400

「M400」はこんな方に選ばれています。


老若男女問わず人気の「スーベレーン M400」

ご愛用者様の声です。


「多くの人がペリカンM400を選ぶのはなぜ?」


ひと目でペリカンとわかる高級感あふれる縞模様。


万年筆の醍醐味!伝統的なピストン吸入式を採用。

ピストン吸入式とは?


ペリカン「スーベレーン」の魅力。

ペリカンの歴史

「優れもの」と言う名の万年筆
〜ペリカンの歴史〜
 老舗万年筆ブランドで知られるペリカン社は1832年にドイツ・ハノーバー・シュタインフーデ湖の小さな工房で、絵の具の生産を開始したのが始まりです。1863年、オーストリア出身の科学者ギュンター・ワーグナーが経営に参加。1878年には品質を保証するため、当時ヨーロッパでも珍しかった商標を登録。そのモチーフとなったペリカンの母子像は、ギュンター・ワーグナー家の家紋でもあり、ヨーロッパでは古来より母性愛の象徴とされています。20世紀初頭にはインクのトップメーカーとしてその名を世界中に知られる存在となり、1929年、ついにペリカン初の万年筆が誕生。この時に開発された吸入メカニズムは画期的な精度で、ペリカンは万年筆ブランドとして一躍注目を集めるようになります。その後も「100シリーズ」や、現在もその基本スタイルが受け継がれる「400シリーズ」など、数々の名品を制作し万年筆の黄金期を支えました。近年も初期モデルの復刻やデモンストレーターシリーズなどの人気シリーズを発表、万年筆の王道ブランドてしてその名を世界に馳せています。

〜「優れもの」と言う名の万年筆〜
 中でもそのクオリティと価格のバランス、そして永遠の定番と言われるベーシックな作りとで、多くのファンから絶賛されている「スーベレーン」シリーズ。ドイツ語で「優れもの」を意味するこの傑作シリーズは、多くの人が憧れ、選択するまさに王道的万年筆。長さや、太さ、重さ、重心などを絶妙のバランスで設計。その信頼感と安定した書き味で多くのファンを魅了し続けています。

書いている姿は格好いい。
 当店スタッフは職場でも万年筆を使っています。なかなか普通のビジネスシーンではめずらしいかもしれませんが、当店は万年筆専門店という事もあり、ほぼ全員が万年筆を使います。そんな日常の中で、万年筆が一番格好良く見える瞬間があります。それは人が万年筆で書いている時。どんなに忙しくても心にゆとりがあるようで、文字を書く姿自体が格好良いと言えるのかもしれません。書き終えたあとキャップを閉める瞬間にもグッときたりしませんか?(山中)
クリックで動画再生(※一部ブラウザでは再生できない場合がございます。ご了承ください。)


どれもが美しい、5種類の軸色。

ペリカン 万年筆 スーベレーン400シリーズ M400 緑縞


ペリカン 万年筆 スーベレーン400シリーズ M400 ブルー縞




ペン先選びに迷ったら



M400のご購入はこちらから



名入れが無料です。


【ご注意】必ずお読みください。


名入れガイドを見る


ボトルインクをもれなく1本プレゼント!


豪華ギフトボックスにインクを添えてお届け。
各種ギフトサービスもぜひご活用ください!


安心のクオリティーでお届け


M400のご購入はこちらから



ペンハウスTOPページへ | ペリカンの商品一覧ページへ